パソコンお悩み解決~今開いている画面を閉じるには~

パソコンお悩み解決

キーボード

インターネットを閲覧している時に触った覚えがないのに違うサイトに飛んでしまうことがあります。
リンクボタンに触れて新たなTABができてしまう。
そんなときの画面を消すのに便利なショートカットキーはこちらです。

PC画面、今開いている画面を閉じるには

通常は画面右上の✗印のところをクリックして画面を閉じますが
ショートカットキーを覚えて楽しちゃいましょう。

  1. Ctrlキー+Wキー
  2. Altキー+F4キー

Ctrlキー+Wキー

インターネットでも、Word、Excelなどにも使えます。
間違えて開いてしまった時や内容の確認するだけの時に有効です。
その開いているページだけ閉じてくれます。

逆に間違えてページを消してしまった時に
復元するショートカットキー
Shiftキー+Ctrlキー+Tキーです。
こちらも大変便利です。

Altキー+F4キー

こちらはCtrlキー+Wキーとは違いアプリケーション全体を閉じます。
操作を間違えてペイントを開きたかったのにメモ帳を開いてしまった時などに有効です。

何も画面を開いていない場合はシャットダウンの表示がでてきます。
電源を切るときもわざわざスタートメニューを押さなくて良いので
時短になります。

まとめ

画面操作のショートカットキーは大変便利です。
どんどん活用していきましょう。
画面の小さいノートパソコンなどは✗印をクリックするのも大変です。

Ctrlキー+Wキー(今開いている画面閉じる)

Shiftキー+Ctrlキー+Tキー(直前に閉じてしまった画面を開く)

Altキー+F4キー(アプリケーション自体を閉じる)

この3つをマスターしましょう

投稿者プロフィール

高橋哲也
高橋哲也
パソコン教室スタディPCネット練馬校の教室長の高橋です。
なんでも質問しやすいと評判です。

まずはお気軽に無料体験からはじめてみませんか?

教室の雰囲気や、どんなレッスンを行うかなどを事前に無料で体験していただくことができます。
体験レッスンは専用フォームからお申込みいただけます。お気軽に体験してみてくださいね。

コメントを残す